デザイン豊富な強化ガラスボウルの洗面台

こんにちわ!エムケークリエーションです^^

 

本日は強化ガラスボウルを使った洗面台についてご紹介をしていきたいと思います。

 

MKCでは主に陶器ボウル、人造大理石ボウル、強化ガラスボウルの3種類を取り扱っております。

それぞれに特徴がありますが、強化ガラスのボウルの特徴としては強度の強さと豊富なデザイン性にあります。

 

 

 

強化ガラスボウルとはガラスを高温で熱処理させた後、均一に急冷することで製造されます。

出来上がった強化ガラスは通常のガラスよりも3~5倍ほどの強度になります。

ガラスへ模様や色を入れたりする場合は、この高熱処理の前に焼付で塗装してきます。

 

 

 

そのため豊富な種類のデザインを製作することが可能です。

弊社の強化ガラスボウルの場合はガラスの内側に焼付塗装を行いますので、スポンジなどでこすっても模様が剥がれ落ちる心配はありません。

ボウルの裏側から見てもきれいなデザインがしっかり見えるので遠くから見ても存在感があります。

 

実際に強化ガラスボウルを設置した施工例も見てみましょう。

 

 

 

ボウルの大きさは約40㎝ほどありますので、手洗いはもちろんですが洗顔などをするにも十分な大きさになります。

例えばですが数年使って別のボウルのデザインにしてみたいな、と考えた時に同じサイズのボウルを選んでもらえれば手軽にボウルの交換などもできます。

洗面台を丸々交換するのは費用も手間もかかってしまいますが、そこを抑えつつリフォームしたい時にとても手軽にできるのがガラスボウルのいい所かもしれません。

 

ガラスはお手入れが大変・・・と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

確かに水回りにつきものの水垢などの汚れは透明なガラスなどには目立ちやすく、頻繁なお手入れが必要になってくると思います。

キレイに保つコツとしてはハンドソープや洗剤の泡などを残さずにしっかりと流しきること、1日の終わりにはボウル全体を軽くから拭きして水分を飛ばすようにすること。

この2つを意識してもらうだけでもだいぶ違いますので、そこまで面倒なお手入れは必要ありません。

 

お店やカフェなどで見かけることが多いガラスボウルの洗面台ですが、ご自宅でも導入してみたいと憧れがある方も多いのではないでしょうか^^

デザインも豊富できっとお気に入りの1つが見つかると思います!

ぜひ気になるものがありましたらお気軽にお問合せくださいね。

 

洗面台

特別価格¥44,800からご提供中

洗面台の製品一覧を見る

ショールームについて

見て!触れて!試してみよう!MKCショールーム

東京ショールーム