混合水栓を単水栓として使う方法

こんにちわ!エムケークリエーションです^^

 

本日もエムケークリエーション東京ショールームは通常通りの営業をしております。

洗面台、シャワーユニット、洗面ボウルなど各種展示がございますので、ぜひご来店くださいませ♪

 

MKで販売している洗面台セット、洗面ボウルセットにはシングルレバーの混合栓がセットになっています。

 

 

左右の切り替えでお湯と水両方出すことができます。

大きいサイズの洗面台から、コンパクトサイズの洗面台、どれを選んでいただいてもこちらをご利用できます。

 

しかし現場によっては単水栓として使いたいという所もあるかもしれません。

お手洗いなど省スペースに置くタイプなどは水でしか出さないということも多いですよね。

そんな時混合栓だとうちでは使えない、またお湯を引いてこなくちゃいけないとなると費用がかかる、と思ってしまいますが、とある部品を用意していただければ問題なく使用できます!

 

それが「片ナットフレキチーズ」と呼ばれる部品です。

 

 

このように止水栓にT字型の部品を取り付け、お湯・水のフレキホースをそれぞれ接続することによって混合栓ですが単水栓として使うことができます。

通常はお湯の止水栓、水の止水栓にそれぞれフレキホースを接続します。

 

 

片ナットフレキチーズをご用意いただければ1つの止水栓に両方繋ぐことができますので、結果お湯・水どちらの切り替えてもお水だけを出すことができるのです。

 

もしくはフレキホースの接続部分を塞ぐことができる部品もありますので、そちらをお湯のフレキホースにだけ塞いで使うという事も可能ですがホース内にお水が溜まったままになりますので、あまり衛生的とはいえません。

もし混合栓を単水栓として使いたい場合は片ナットフレキチーズをご用意いただくのが一番良いでしょう。

 

もし混合栓は付けられないと諦めていた方、ご心配はいりませんのでぜひお好きなデザインの洗面台を選んでみてくださいね!

洗面台

特別価格¥44,800からご提供中

洗面台の製品一覧を見る

ショールームについて

見て!触れて!試してみよう!MKCショールーム

東京ショールーム