ワンルームマンションへのシャワーブース設置例

こんにちわ!エムケークリエーションです^^

 

昨日のコラムでは洗面台の施工例をご紹介させていただきましたが、本日はシャワーユニットの例も見ていただければと思います。

 

今回K様には賃貸用の物件にシャワーブースを導入したいオーナー様がいる、という事でお問合せいただきました。

 

 

 

とあるワンルームマンションですが、まずは1部屋に導入してみて順次他の部屋もリフォームしていけたら、という事で今回1台納品させていただきました。

 

 

 

玄関入ってすぐのところのお写真です。

左側のお写真ではすでにシャワーブースが見えていますね^^

その向かい側にはIH式のキッチンがあります。

 

 

 

さきほどのお写真とは反対側から撮ったお写真です。

シャワーブースがお部屋の一角にそのまま置かれています。

すぐ隣には収納ケースが置いてあります。

こんなお部屋の真ん中にシャワーブースを置いてるけど、大丈夫なの??と心配になる方もいるかもしれませんね。

 

しかしMKCのシャワーブースはそこが売りのポイントです。

給排水の設備があればこのようにリビングの一角にもそのまま設置することができるんです。

もちろんそこで安心してお使いいただくためにしっかりと防水設計もされた商品です。

 

他社様で販売されているシャワーユニットを入れる場合はこのような形では導入できません。

多くは在来浴室のように壁と床を防水・断熱工事を施したうえで入れていくという方法になります。

そのため最終的な費用がとても高額になり、オーナー様は頭を悩ませる所というのが実情です。

 

 

さらに近くに寄ってみるとシャワーブースの隣には洗濯機置き場があります^^

 

このように限られた空間においてどれだけスペースを有効活用できるか、いかに入居者の方に快適に暮らしていただけるか、という所で日々オーナー様は悩まれているかと存じます。

 

シャワーブースはまだまだ日本では定着していない面もありますが着実にお問い合わせは増えており、導入実績も年々上昇傾向にあります。

ぜひともこういった施工例を参考に色々と検討してみてくださいね^^

洗面台

特別価格¥44,800からご提供中

洗面台の製品一覧を見る

ショールームについて

見て!触れて!試してみよう!MKCショールーム

東京ショールーム