洗面台の水はね対策

こんにちわ!エムケークリエーションです^^

 

みなさんが洗面台を選ぶときのポイントはどんなところでしょうか?

使いやすさ、デザイン、価格重視、いろいろなポイントがありますが、やはりお手入れのしやすさという所は外せないのではないでしょうか。

 

洗面台をきれいに長く使い続けるには日々のお手入れが不可欠です。

掃除しにくいデザインや環境だったりするとすぐ汚れが蓄積してしまい、洗面台自体の劣化を早めます。

 

今日はなるべくお手入れに手間がかからない環境づくりについてみていきましょう。

 

《水はね防止》

 

洗面台周りの汚れの中でも特に気になるのが水はね。

そのまま放置すると水垢やカビの原因になります。

なるべく水はねを防ぐためには、水栓の高さや長さが今の洗面台に適切なサイズか、また水圧が強すぎたりしていないかなどをチェックしておくといいかもしれません。

 

 

また特に水はねが気になる部分の壁面に関してはお写真のようにモザイクタイルなどを貼っておくと壁に染み込みづらくできます。

洗面台を使い終わったらサッと乾いたタオルで拭きとるだけで結構ですので、お手入れも簡単です。

いまは市販でも様々なデザインのタイルシートが販売されていますよね。

ご自宅の雰囲気や洗面台のイメージに合わせて色々選んでみるとまた印象が変わっていいかもしれません。

 

 

《なるべく物を出しっぱなしにしない》

 

お手入れのしやすい環境を整えるためには洗面台周りにあまり物を置かないようにすることです。

すぐ収納できるスペースを用意することと、カビが生えやすい環境をなるべく使わないことが大事ですね。

 

MKCでは洗面周りのアクセサリーなども取り扱っています。

 

タオル掛けをはじめとして、壁付けの収納棚や、ハンドソープのボトル掛けなどもありますのでこういったものを利用すると天板まわりに飛び跳ねた水を簡単に拭けますし、清潔な状態をキープできます。

壁付けのアクセサリーは鏡に収納がないタイプの洗面台にはオススメしたい商品です。

 

毎日のお手入れが苦にならない環境づくりを心がけると毎日気持ちよく過ごせるようになるでしょう。

洗面台

特別価格¥44,800からご提供中

洗面台の製品一覧を見る

ショールームについて

見て!触れて!試してみよう!MKCショールーム

東京ショールーム