失敗しない洗面台の選び方

洗面台・洗面化粧台

2023/12/09

こんにちわ!エムケークリエーションです。
12月9日の土曜日、MKは東京ショールームが10時よりオープンです。
ショールームは土日も営業中!当日ご予約なしでのご見学もいまは可能となっております♪
洗面台やシャワーユニットを直接ご覧になりたい方はぜひご来店ください!

みなさまは洗面台を選ぶときに何を重視して選ぶでしょうか?
値段・デザイン性・サイズなど様々なポイントがありますが、その中でも使いやすい洗面台とはどういった洗面台なのでしょうか。
今日は失敗しない洗面台の選び方についてポイントごとにご紹介していきます。

使いやすいサイズ

まずはサイズについてです。
適切なサイズの洗面台を選ぶために重要なのは「洗面台の高さ」です。
横幅や奥行きはみなさましっかりと把握したうえで選ばれるとおもうのですが、意外と高さは見落としがちです。

洗面台において適切な高さとは具体的にどれぐらいなのか。
答えは「身長÷2」の数字を基準にするということです。

MK洗面台

つまり身長160㎝の方ならおよそ75~80㎝ぐらいのものを選ぶとちょうどよいとされています。
洗面台は身長に対して高すぎても低すぎても使いづらくなってしまいます。
今お使いの洗面台に使いにくさを感じている方は一度高さを図ってみてください。
これから洗面台の交換や購入を検討している方は幅や奥行きと合わせて高さにも意識して選ぶとよいでしょう。

洗面台のカラー

つづいては洗面台のデザイン性、特に色味についてです。

MK洗面台施工例

様々なデザインの洗面台が販売されていますが、実際に設置したときのイメージを持ちながら商品を選んでいくのが大事なポイントです。
壁や床、窓枠の色など色味を揃えてあげることでお部屋に統一感が出てセンスのよい作りになります。

洗面台周りに限らずお部屋の内装やインテイリアを決める際に「使用するカラーは3色以内」ということを意識しておくとよいそうです。
家具ひとつひとつが個性的でおしゃれなものでも色味がバラバラだと統一感がなく、とてもごちゃついたように見えてしまいます。
「白・茶・黒」などテーマカラーを決めてそれに沿って選んでいくとお部屋作りもしやすくなるでしょう。

しかしなかなかイメージだけでは決めづらいところもあるかと思います。
そんな時こそショールームで実物を確認してみましょう。
洗面台の家具の色味はやはり写真と実物では多少違って見える場合もあります。
ご家庭のPC環境によっても映し出される色味が異なってしまうので、実際にご自身の目で確認するというのは非常に大切です。
買ってみたらイメージと違った!という事がないよう、ぜひ気になる製品がありましたらショールームまで見に来てみてください♪

みなさまのご来店お待ちしております!

CATALOG

カタログを請求する

CONTACT

TEL.0250-41-0860

営業時間 月~土AM9:00~PM6:00
(土曜はPM5:00まで)

メールで相談する

  • # 質問をしたい
  • # 製品の仕様は?
  • # 製品の図面が欲しい
  • # 納期・送料は?

法人・個人全国対応!

製品のご購入・お問い合わせはこちら

TEL.0250-41-0860

営業時間 月~金 AM9:00~PM6:00

実際に製品を見てみたい、
確かめてみたい方へ

SHOWROOM

ショールームのご案内

東京ショールーム

TOKYO

東京ショールーム

東京都練馬区桜台4丁目20番7号