大型シャワーが注目されています!

今、シャワーブースの問い合わせで、
MK-216とMK209Bの少し大きめのシャワーの問い合わせが、多くなっています。
通常サイズ900×900より、若干大きいサイズで、
MK-216は800×1300、MK-209Bは850×1150のサイズになります。

どちらとも横幅が十分あり、ブース中に入った時、壁面を気にせず、
ゆったり入れます。なのに、奥行きが900未満ということで、
置き場所にも、困らないサイズになっています。

MK-216は、ホテルに設置を検討されている方が多いです。

 
ホテルの場合は、浴槽はなくてもいいが、広い洗い場があれば。
というリクエストが多いですので、ピッタリの製品です。
高級感のある大理石柄の強化ガラスに仕上がっていますので、
そこも魅力の一つです。
強化ガラスの柄は、変更ができます。
変更する場合は、ロット(最低ロット10台)が必要ですが、
黒系、茶系とお選び頂けます。
そして、不特定多数の方がご使用ということで、飛散防止フィルムの仕様も
ご用意しています。

MK-209Bは、アパートに設置を考えている方が、多いです。

 
日々の生活で、毎日シャワーを浴びるだけで十分だけど、
たまに浴槽に浸かりたいという日本人であれば、誰しも思うことですね。
そんな方に、ぴったりの製品です。
浴槽には、オーバーフローが付いていますので、
肩まで、浸かるとはいきませんが、半身浴で、ゆっくり時間をかけて、
バスタイムを楽しむことは十分でき、疲れも癒されますよね。

どちらの製品も、東京展示場に展示されていますので、
実際、見て体験してみてください。

荻野

洗面台

特別価格¥44,800からご提供中

洗面台の製品一覧を見る

ショールームについて

見て!触れて!試してみよう!MKCショールーム

名古屋ショールーム

東京ショールーム